DAY 3

今日は悲しいくらいに良いお天気です。

こんな大変な時に毎日ブログを更新してるなんて、私狂ったか?!
いや、一種の現実逃避ですな。

まだ余震が続いているので、家の中片付ける気になんかならないし
幸いご近所さんも助けがいる状態でもないようだし。
余震の度に、家のダメージが増えてるのを見つけるもかなりのスリルだす。

この家がヤバクなったら、工房で寝泊りするつもり。

北島や郊外に住んでる友人たちから、避難のおさそいをしていただいてます。
今現在、不便ではあるけれども、キャンプしてるとさえ思えば
結構優雅な気分になれるし、猫たちを置いてはどこへも行く気にはならないので
ありがたいですが、お断りしております。
でも本当に本当にありがたいです。Love you guys 心配してもらえる事ってとっても幸せな事よ~。

もしも強制的に退去させられるような事態になったら、
猫達を避難先にあるペット・ホテルにあずけようと思っているずら。
あくまでも近くにいたい。猫達だってかなりのストレスを抱えているだろうしね。

こんな事言ってますが、強制退去させられる可能性は今のとこ ゼロ だすよ!
私はよくワースト・シナリオをすぐに考えちゃうのでこんな事いってるずら。


スーパーにでも行くかと出かけましたが開いておらず。
どっか開いてるとこないかなーとブラブラ車を走らせる。

悲しいくらい良いお天気なので、子供達が外で普通に遊んでいました。
その光景だけ見ると、いつもの週末みたいな雰囲気。
戦場の様な救助活動が行われているシティーセンターは、ここから車で約5分。
そんな現実を忘れてしまいそうなくらいのお天気です。

天災ってつくずく恐ろしいなぁ。


クライアントの社員の方が、地震の被害で亡くなってしまったという連絡をいただきました。
どうぞ、どうぞ、天国で安らかに…



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード