ランチ・マラソン

マラソンなんてタイトルだけど、二日続けただけ~。にゃはは

昨日は友達とリカトンにある飲茶へ行ってきました。
このエリアは街に近いところの道が通行止めになってるけど
ちょびっと離れると
お店も比較的オープンしてましたぞ。

yum yum と飲茶を食べていると(おやじダジャレに気付いてくれたかぴら)、
偶然お世話になってるギャラリーのオーナーも同じレストランで食事中。
一緒に再会を喜びました。

彼のお店は、地震対策本部のヘッド・クォーターになっているアート・ギャラリー内にあるので
建物自体は大丈夫だったようですが、展示してた作品はもう粉々(涙)。
最近やっと、店内に入る許可が出たとかで
コンピューターだけ持って帰って来たそうです。
一体いつになったらビジネス再開できることやら、
でも行き着く先はやっぱり、お互い無事で良かったねってとこですわい。
がんばりましょーね♪


そして今日は、延期になってた病院での最終検診に行ってきたずら。
まだ体の中のステッチが二つほど残っているそうですが(溶けるヤツじゃ)
無理しない限りでエクササイズでもなんでもやってよいよって言ってもらえましたー。

いえいっ

いつも行ってたクリニークはCBD(街のビジネスエリア)にあるため封鎖。
ビルもイエロー・ステッカー(気をつけろ印)がついてるそう。
なので、メリベルというエリアにある病院での検診でした。
地震当日オペを受けてた患者さんもいらっしゃったらしく(ひょえー!)大変だったけど
無事皆さん非難できたんだって。
ご苦労様でした。患者さんも大事がなくて良かった。

私の主治医さん、アート・コレクターなので
私たちの作品もいくつか診察室においててくださってたのですが
生き残ったのは一つだけ。
落ち着いたら保険の申請するので、お金入ったらリプレイスメントを作ってね、とお願い受けました。
また飾ってくれるのね、うれちい。


さて、せっかく外出したのだからとランチも外で食べる事に。
近くのカフェでサイド・サラダのついたサンドイッチ食べたぞ。

タイトルがランチなのに、写真とってなくてごめんちょ。

おいしかった。
ビールも飲みたかったけど、道が混んでる上に封鎖されてたりして
いつも以上に運転に気が抜けないのでがまんしました。
ニュージー・ランドでは少量のお酒は運転するんでも飲んでいいんだがや。

クライストチャーチ、水がまだ沸かさないと飲めない状態なので
ほとんどの場所のカフェで、暖かい飲み物かボトルに入った冷たい飲み物しか買えません。
イチローはアイス・コーヒー好きだから(こっちのはアイス・クリームが乗ってたりする甘いコーヒー)
残念がってます。
もうちょっとの辛抱じゃ、イチローよ。

家にばっかりると心にカビが生えそうだったので
こうやってランチに出かけるのは精神衛生上よかとね~。
道路状況が悪い中の運転は緊張するが(初心者だもんで)、もっと出かけるぞ。
そしてちゃんと写真も撮るように心がけようっと。


cats
眠くてちょいとぶちゃいく顔になってるニギ。でもかわゆ~い♪



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード