メンテナンス

5月からガラスを吹き始める事にしたぞ。

NZはこれから冬に向かっているわけですが、
寒い時こそお仕事がはかどるのだす。
余震もそこそこ治まってきてるし、大丈夫でしょう。

仕事を再開するにあたって、ガス配管工の友達に安全確認を兼ねたメンテナンスをお願いしました。
彼はラグビーの試合前に灯すアトラクションなんかも手がけてる人で、
イチローとは高校の時からの友人だす。
メモリアル・デーで灯した聖火の設備も彼が着手したんだって。
やり手よのう。

彼曰く、ガス会社は早くクライアントにビジネス再開して
ガスをガンガン消費してもらいたいので
メンテナンス費用を$600まで負担してくれるそうとの事。
だもんで私たちは一銭も払わなくて良いのだす。ラッキー♪

ガスの配管以外でも、地震の揺れでズレテしまったファーネス(釜)のポジション直しやら、換気用の煙突の修理なんかも手伝ってくれました。
吹きガラスの機材は重いものが多いので(ファーネスは1tくらいします)、男手は本当に助かるざんすよ。
いくら私が鍛えているからといっても、男子の力にはおよばないからねぇ。
イチロー君には持病があるので、無理はさせられないんだべさ。


ともかくガラス吹き始めたら、ちょっと地震からマインド・オフできるし
新作作れるほど頭がクリアになるかどうか心配だけど
今回はスケジュールに余裕があるから、楽しく仕事が出来そうでとっても楽しみです♪



スポンサーサイト

Trackback

Comment

そっか~、いよいよ吹き再開なんだね。
そして、ガスのメインテもやってもらえるなんて良かったね。
がんばれ~。
  • 2011-04-15│16:00 |
  • country life URL
  • [edit]
country lifeちゃん
寒くなってきたから丁度よい♪
今回はもっと楽しく仕事できそうだべさ~。
  • 2011-04-16│10:29 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード