読書

ガラス吹き始めると、話題がガラスか猫しかなくなっちゃうな。

そればっかじゃ飽きちゃうので、今日は最近読んだ本のご紹介でもすっぺか。


超オススメ!杉浦日向子さんの江戸シリーズ


book

book

出来るブロガーはアフィリエイトとやらを使うんだろうけど、
やり方わからんし面倒くさいので写真のみ。

いやー、これはすんごい面白いよ。

私は歴史大好き(歴女というんですか?今は)なので特にハマッタのかもしれないが
歴史の本や、時代小説にもれなく出てくる血なまぐさい出来事はナシ。ワタシハ血なまぐさいのも好きです
江戸人の日常生活を中心に書かれてる雑学本なので、歴史ファンじゃなくても楽しめるんじゃないかいな。

江戸人って呑気そうでいいわぁ~。
いつからこの呑気さが失われてしまったのか、やっぱ戦争に負けちゃったからか?

ま、いろいろ考えますが、この本を読むと
屋台のそば「二八そば」が食べたくなるよ、日本酒と一緒に♪


夜はもっぱら読書か、NBA(アメリカのバスケットボール・リーグ)のファイナル見てるかだな。
こちらのskyはバスケット・ボールをあまり放送してくれないので涙。
昨日のダラスの逆転劇はすごかったんだよ~。

あ、話しそれた。
ワタシ読書はもっぱら日本の本です。
英語の本読むと疲れちゃうんだもん~。読書はリラックスしながらがいいですね。

今度は杉浦さんの小説も読んでみようっと

スポンサーサイト

Trackback

Comment

読書の秋ですもの!やっぱり有名な著者の本て、あんまり見た目興味がなくても、呼んでみるとおもしろいね。さすがだわ。

日本に帰ったらたくさん中古本仕入れてくるざます!
  • 2011-05-25│14:06 |
  • aya URL│
  • [edit]
ayaちゃん
今度本のかしっこしましょ。
ワタシも大正マダムに変身~。
  • 2011-05-25│17:59 |
  • なると URL│
  • [edit]
やっぱ同じ匂いか?
アタシも歴女だよ~~
アタシは血なまぐさいんじゃなくて、大奥系のおどろおどろした奴や源氏物語など。でも色々読むさ。

今度読んでみるよ。
お江戸でござるってさ、何かテレビでドタバタ劇なかったっけ?
naonyanさん
おおおっ歴友!
ワタシは“竜馬がいく〝を読んで、京都旅行に行ってしまったクチだす。
日本で歴史探訪の旅に行きたいなぁ~。

お江戸でござるは、NHKでやってたと思うよっ。
でっち小僧の役の子の顔が忘れられないっす。
  • 2011-05-26│10:24 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード