雪ん子

雪ん子生活3日目だす。

今回は天気が悪いので、雪が降ったのは1日だけだったんですが
地面の雪が溶けない!

しかも寒さがハンパじゃない為、私は郵便物をポストに投函しに行くことさえ出来ない
生きる屍化現象に落ちいっております。
雪国生まれだからといって、寒さに強い訳じゃないんだべさ。

ファーネス(釜)に火が入っていない時の工房はゲロ寒。
そして私がやらなきゃいけない仕事は水を使う作業なので、
オーダーくれたお店には悪いけど、発送は遅れるデヨ。

そんなこんなで私はまだサボりモードですが、流石に世の中は動き出した(笑)。
今日は朝から車の量が多く、みんな仕事をし始めたようですら。
道路の雪は溶けてるので、路肩に駐車しない限り運転は大丈夫なのかもな。
でもまだ自信ないので私はしないぞ。


ランチ食べながらふと窓の外を見ると、長毛の茶トラさんがうちの庭を歩いているではないですか。
首輪してないけど、たぶんご近所さんの子だろうな。
猫もそろそろたいくつの限界が来てるのね、そういえばうちの子の何匹かも外にお出かけの様子じゃ。


cats
庭にはまたもやたくさんの足跡が


これは「雪の上を歩く猫の図」写真を撮るチャンスかもっ
と、私も重い腰を上げたぞ。


ニギ~、ソウズラ~

と名前を呼びながらうろうろしてたら


cats
ニギ登場!


前回と同じくなるべく草の上を選んで歩いてます。

写真撮りたいが為に、わざと雪の多いところに移動してニギを呼ぶと


cats



私に会いに雪の上を歩いて来てくれた~。

なでなでしていちゃいちゃするも、


cats
そろえた前足がめんこい


やはり寒いらしく落ち着かない。


cats


そそくさと雪の無い安全地帯へと避難されちゃった。


cats
あちきは寒いのでおうちに帰るデヨ。


ニギよ、ご協力ありがとう。
そういや前の雪の日もニギの写真は撮れたんだったなー。
ニギは我が家の雪ん子大賞に決定

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード