ぶりすべべんべん ☆ その弐




brisbane



クイーンストリートにはモールとお店ががてんこ盛り
(とはいえ、日本と比べたら銀座とかの方がすごいと思うケド)

道の中央部に大きなスクリーンの付いたレストラン&バーやインフォメーションセンターがあり
両端にお店がずらずらずらーーーっっっと並んでます。

高級ブランド店なんかのお洒落なショーウィンドウなんか見ると

「ガイコクに来たずらねー」

って気分になるっちゃ~。

ぶらぶらしてたらモールの端まできちゃったので、そろそろランチを食べる事に。


Eagle Street にはお洒落なレストランが並びます。

全部おいしそうで迷っちゃうので…


brisbane


迷った時は、もれなく和食じゃ(笑)。
枝豆がうれしー♪のでビールも頼んじゃったもんね~。

ここは屋外の食堂。

外なので、鳥が食べこぼしを探しにテーブルに近づいて来ました。
よくある光景ですヨ。

しかーし



brisbane



こいつ誰やねん?!

普通は鳩とか雀とかカモメじゃなかとね?

あとで知ったんですが、Ibis っていう鳥だそうです。うちらの泊まってるホテルと同じ名前じゃば。

こういう鳥がうろうろしてるあたりがオーストラリアって感じですなぁ。
シドニーに行った時は、オウムが普通に木にとまってたりしてびっくりしたもんね。


そんなこんなでブリスベン・リバーと一緒に記念撮影。


brisbane
この日にジーンズは拷問のごとく暑かった。


再びクイーンストリートへ向かい、来た時とは逆の方のお店を眺めようと思っていたのですが
寝不足って本当に体力を奪うものなのね
なんだかもう落ち着いて買い物する余裕が無し蔵君です。

しかもスニーカーが脱ぎたくて脱ぎたくてしょうがなーい!

っつー訳で、クロックスでサンダル買っちゃった。
クロックスはクライストチャーチにもあるのに…


brisbane
クロックスのサイトから借用。左のヤツ買った。履きやすいっちゃ



夜はナイト・マーケットに行くので休憩するためいったんホテルへ戻る



brisbane


楽しみにしていたマーケットなんですが、
蜻蛉玉ジュエリーとレジンジュエリーのお店がやたら多かったばい。
うーん、自分で作れるものはやっぱり買う気にならないなぁ。

猫グッズもあんまりなくて、なぜかふくろうが大流行だったヨ。


ザンネンナガラ収穫はなかったけど、マーケットの雰囲気は楽しめましたよ。
夜のマーケットってお祭りの屋台をちょいと思い出させますのう。



そしてディナーだす。

この日は正統派和食の SONO に行ってきたズラ。

なにせ地震後のクライストチャーチは和食処が激減してしまったので
和食難民な私たちはむっちゃ日本食に飢えているんだべさ~。
暑いからステーキとかのオージー食はあまり食べたくなかったってのもある。


brisbane brisbane

brisbane


和食サイコー



brisbane


食後は凝りもせず、また歩いて川の方へ行きました。
橋がライトアップされてて綺麗だっちゃ~。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード