おでき

昨日無事BJの抜糸が済んで、晴れて健康猫に戻りました~。いえーい♪



bj



抜糸してくれたナースの今後の注意点なんかを聞いていたら、彼女の話と獣医から聞いた話しがかみ合わない。


あれ、獣医は「怪我」って言ってなかったっけ?


そんで問いただしてみると、
どうやらBJのおちりにはオデキが出来ていたようなのだす。

そのオデキが自然と破れてしまったか、爪を引っ掛けられたかはさだかじゃないんですが、
なにかのきっかけでぱっくりと割れて傷が出来てしまったんだって。


ここのオーナー獣医さんはすごく信頼のおける方なのだけど
もう1人の獣医さんは、さすらいの外国人獣医さんが勤務することが多く、入れ代わりが激しいの。
急患で行くと、たいていさすらい獣医さんに当たるので
こういう連絡ミスが起こっちゃうんだろうなぁ。


傷だと思っていたからびっくらこいた。
でもただのオデキでよかったー。


また再発するかもしれないから、よく観察してて下さいね~って事だったので
おちり観察に励みますわよ☆



cats
おちりかわゆい



何事も早期発見ですな。
みんな健康でいてね~

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード