あっという間どす

前日のほほんとしすぎてタイムマネージメントに失敗した私たち。
二日目は朝から気合が入っていました。


買い物ばっかってのもなんなんで
観光もするぞと昨夜行ったハーバー・エリア(Viaduct)にレッツラゴー。



auckland
天気よかとよ~

auckland



オークランド名物のスカイタワーをバックにも写真撮りたかったのですが、
頼んだおにいちゃんの腕前がアレで、
スカイタワーは無しヨ(笑)。


この後Ponsonbyというエリアで、クラフトマーケットを見てからランチという予定を立てていたのだ。
最終日だから迅速に行動しないとランチ食べそびれちゃうよー。


たったか走って、丁度いい時間でバスに乗り込みました。

そんでもっていい感じでマーケットに到着したのですが・・・

マーケット、

参加店舗が少なすぎてつまんなかったーーーー(涙)。


手作り物買いたかったのに、今回も衝動買い出来ず。


でもこのポンソンビーというエリアは
女子好きする雰囲気の素敵エリアですな。
お店もいろいろあるから
ぶらぶらしてるうちにワンピースとトレーナーを購入しておりました。

ブリスベンに行った時、
なんでもっと買っておかなかったんだろうと後から後悔したので学習しましたぞい。


旅先にて、欲しいと思ったら買うべし!


これからはこれを合言葉に旅に出るんだもんね~。



さて、お腹もいい感じで空いてまいりました。

ランチはこちら


Prego


イタリアンだべし。



prego
シーフード・パスタ


prego
オリーブのパスタ


prego
ビーガン(絶対菜食主義者)用のピザ


ワタシが食べたのはリゾット


prego
海老のリゾット



写真がイマイチなんで伝わりづらいですが、
リゾット超まいうでした♪
ライスの下に海老がゴロゴロ。


いかにもイタリアンなイケメン男子のウェイターをツマミにワインなんかも飲みたいトコだったけど、
睡眠不足で眠すぎてアルコールは止めといた。

この後日本食材店で最後のショッピングも控えていたから、皆守りに入ってマシタ。ははは


時間があったらワインとチーズでゆったりと過ごしたいと思える
とっても雰囲気の良いレストランでしたよ。






クライストチャーチには地震のせいで日本人経営の日本食材店が無くなってしまったのだ。
アジアン・マーケットで日本の食材は買えるんだけど、
ベーシックな物しか置いてないけん、
せっかくだから食材買って帰ろうとはりきってジャパン・マートへ。
ここには100均も併設してるずら♪



ところがですね、私たち飛行機代をケチって
手荷物オンリーの航空券を購入してたのだす。

持ち込み手荷物の制限は7kgまで。

そして手荷物バッグの大きさにも限界が…



ワタシは泣く泣くカップ焼きそばを諦める。
友達は日本酒。



ここのお店は通販もしているそうなので、後で送ってもらうべ。ぺヤング。






そんなこんなで一泊二日の旅は電光石火のごとく終了デス。

楽しかった~。

出来れば一年に一回は行きたいなぁ~、女史旅
スポンサーサイト

Trackback

Comment

うん、楽しくないわけないっ!!
びーがんピザはCLちゃんのだよね?笑
彼女昔からちょっぴり偏食傾向だったけど、
まさかびーがんになるとは思ってなかったよ~

あは、タイムリーに私昨日の部ログ記事日本から大量に
送られてきたぺヤングのことだったよ(笑)
おいしいよね、焼きそば(^^

手荷物オンリーの航空券なんてあるんだね。びっくら。
てじか、北米は北米内の旅行に関しては預け荷物お金取られるョ。
*とられない航空会社もちょっとだけあるけど。
ぺヤングを泣く泣く我慢したなるとさんも
日本酒泣く泣く我慢したお友達も残念でしたねー。
次回また行くときは、一人分だけ預け荷物ものチケット購入して
みんなでお土産ちょっとずつかって帰るってのはどう??
woceanさん
ぴんぽ~ん♪ ビーガン・ピザはCLちゃんのだす。
出会った頃「とんかつ大好き」って言いながらカツ丼を頬張っていたのになぁ。
ビーガンメニューを出してるレストランってありそで無いんですよねー。
だからみんなで行けるレストラン探すの一苦労だったっす。

ね、今にして思えばなんでもちっと気の利いたチケットの取り方できなかったのかって感じだべさ。woceanさんのアイデアはまさにグッドアイデアだ~。
次回はもっと使うぞ(笑)。
  • 2013-04-07│21:52 |
  • URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード