ビバ工房

すっかり寒くなったニュージーランド。


洗濯物も乾かない位、冬に近づいて来ました。



我が家は築100年以上建っている上に地震で壁に隙間が開いてしまっているから、
暖炉をつけない日中は家の中でも結構寒いです。

イチローはさすがキウイだな。
寒さに強くてファンヒーターもつけようとしないので、家、寒っ!!

だもんで、猫達は自然と暖かい工房にわらわらと集合してくるのだ。




BATA
ジタバタ登場



危なくない場所にいてくれるのならば、どーぞ暖を取ってオクレ。



SOZURA



ソウズラ君、そこは危ないというより邪魔なのでどいて下さい。

しかもそんなかわいい顔して見つめないでケレ。
ワタシは仕事しなきゃいけないから遊べないの~。



NIGI
ニギ

CHIBITA
ちび太。でろ~ん


こういう寝姿を見ると疲れも吹っ飛びますな




BJが来てない事に気づいたあなたは記憶力良すぎ。

ベッドが大好きな彼女は、イチローと一緒にベッドでくつろいでいるんです。
甘え上手。イチロー、めろめろ(笑)。




家の修理が始まったら、保険で貸家をレントできるのですが
猫が心配なワタシは多分工房で寝泊りすると思う。

貸家は荷物置き場&イチローの療養所(?)になるかな。

知らない大工が大きな音立てながら工事した挙句に
ワタシも夜いなくなっちゃったら
猫達心細くて病気になっちゃいそうじゃないですかい?


猫ホテルに預けるお金も保険でまかなえるそうだけど、
それもかわいそうだからなー。


幸い彼らにとって工房はくつろぎのスペースとなっている様なので、
工房に住む事決定~。


って言ったら
イチローも工房がいいと言い出した(笑)。

1人は寂しいもんね。

ビバ工房!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

私のお店デス

logo banner

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード