The Tannery

地震の後閉鎖されていたCBD(街の中心地)がオープンになったのがつい最近。

とはいえ建物の修復には時間がかかるようで、活気が出てくるまでにはまだまだ待たなきゃいけないような感じです。


CBDの活気が無くなってしまって得をしたのが郊外の町。

我が商店街もその一つ。

地震前は閑古鳥がないていたモールが
今じゃ結構おしゃれなエリアに変わってしまってびっくらこんこん。
しかも道路挟んだ向かい側にも新たなモールを建設予定らしのだ。

近所がもっと便利になるなんて、私はウレシ~♪




そして、ウールストンという工業エリアも恩恵を受けました。



The Tannery 



the tannery



ここは昔、革製品を作る工場だったらしいです(イチロー談)



the tannery

the tannery



地震の前は、一体ここは何をしてるとこだったのか一般人にはさっぱりわからないくらいの工業地帯だったの。

しかし地震後 The Brewery という地ビールが売りのレストラン・バーが出来た。
出来た当初に行った時はまだ他のお店はオープンしてなかったんですけど、
それからしばらくして、今じゃナイスなショッピング・エリアになっちゃったんです☆



the tannery
こういう雰囲気好きだぁ



街から結構離れてるのがたまにキズだけど、そのうちこの辺に直通のバスルートでも出来れば
観光客で賑わいそうですな。



The Brewery でランチ食べる予定だったけど、
違うレストランが出来ているのを発見。

NZのセレブ・シェフ、リチャード・ティル氏のレストランなんだそうな。



richard till
スーパーのプロモーションでクッキング・ショーなんかやってる人です。



Gustav's Kitchen & Wine Bar

夜はジャズ・バーになるんだって、素敵~。



gustav's


普通のランチとタパスから選べます。

色んなものを食べたい私たちはタパスをオーダー。



gustav's


へっぽこ写真でゴメンチョ。
これじゃ何がなんかわからないね(汗)

白いホーローのボウルに入っていたのはクラムとガーリック・ソース。


gustav's


その他、鳥のから揚げ(karageってメニューに書いてたぞ)とマッシュルームにゴーツ・チーズが乗ったの。


gustav's


これはウェイトレスさんお薦め。コーンっぽい生地でポークを挟んでマシタ。


どれも美味しかった♪


早めに行ったからあんまり混んでいなかったし、
店内でリチャード氏も発見したぞ。ハズカシイから声はかけなかったけど(笑)。


女子会でも是非訪れたいレストランだす。





にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
カラアゲも世界共通語になったのかしら??ww
(思わず、「karage」を英和辞書で調べたのは、秘密ですw)

近所が変わっていくのは戸惑うけど、
いい変化、素敵な街になるのなら、大歓迎ですね^^

↓あれ~??コメントを残した・・・って思い込んでました^^;オカシイナァ^^;;
なるとさんの目、間違ってないと^^v
先日は、コメントをどうもありがとうございました!
  • 2013-07-28│15:16 |
  • ほんなあほな URL│
  • [edit]
ほんなあほなさんへ
Karaage(カラアゲ)じゃなくてKarage(カラゲ)って書いてあるトコが、英語圏ならではって感じですよねw。
日本人としては指摘するべきだったのでしょうか?面倒くさいのでほっときましたがwww。

通販、結局ばっくれられてしまいましたヨ。相手の術中にはまってしまったようで悔しいかとです。ふんがーっ。

こちらこそコメントどうもありがとうございました~v-238
  • 2013-07-28│16:38 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード