Christchurch Symphony Orchestra

マッハで働いたご褒美に、イチローがオーケストラのチケットをゲットしてくれました。

なんて粋なはからい!
かわゆい奴よのう。むふふ

ロックのコンサートも良いけど、ブラス・バンドやオーケストラのように
座ってじっくり聞くコンサートの心地よさが好きです。

今回出かけたコンサートは

「SUMMER GALA」

というタイトルで、クライストチャーチ・シンフォニー・オーケストラが
ナタリアさんというロシアン・バイオリニストをゲストで迎えたものだす。

natalia
Natalia Lomeikoさん


ところがこの会場、
空調のダストのせいか花粉症のせいか、
なにかが飛んでいた・・・

そう、もらなく私の鼻はジュルジュルですとも(涙)

鼻ジュルでなかなか集中できない中、発見してしまった


ナタリアさんも鼻を拭いているっ!


演奏の合間、さりげなく白いハンカチで彼女が鼻を拭くのを
はっきり見たもんね。

その後彼女のハンカチに私の意識は集中し
なんだか音楽があまり頭に入りませんでした。

だって、彼女途中でハンカチ床に落としちゃったんだもん。

そしてそれに気付いて「しまったっ!」って顔をしたのもみちゃったよ。

しかしプロですなぁ
その後はハンカチに目も触れず、素敵に力強く演奏を続けてました。


ハーフ・タイムの後は、イチローお気に入りのブラス・楽器が主役ちっくな
勢いのある曲。

プログラムによると
「SCHUMANN Symphony No.3」だそう。


私、クラッシック聞くの好きだけど、知識はないんざます。
誰のどんな曲なのかは未だによくわからない超素人でごんす。

なのでうんちくはかませないのですが
ブラスが入るとやっぱパンチが効きますなー。
じゃじゃーん!って感じが好き。


クラッシックを聴くと、気持ちがゆったりしますね。

前半は集中するのに苦労したけど
充分楽しんできましたよ。



次回はピアノのコンサートに行きたいなー。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

お疲れっす
ブログアップないな~。と思っていたのですが
鬼のように仕事してたのですね。お疲れ様っす。

ワタシもクラッシック菊の嫌いじゃないけど全くの無知です。
でも、たまに聞くといいな~~~と思うのは、やはりいい音楽なんだろーなー
しかし、ハンカチ落としてしまった!!の顔。笑ったダス(笑)
ある意味、思い出になるコンサートでしたね。
woceanさん
ねぎらいありがとざます~v-238
老体には勝てませんなぁ、もっと鍛えて体力つけねば。

地元のオーケストラだからか、お値段もリーズナブルで
これからもお手ごろにコンサートに行けるって感じでした。
私は雑念が多いから、ついつい音楽以外のことに気をとられがちだけど(笑)


  • 2009-12-16│08:48 |
  • なると URL│
  • [edit]
いつの間に!?
ブログ再開したんだね。クラシックはいいよねー。ほんとに心が洗われるというか、豊かになるというか。でも、ナタリアさんも花粉症だったとは!?そんな所が気になってしまうなるとさんって面白い。
  • 2009-12-19│23:27 |
  • country life URL
  • [edit]
country lifeちゃん
邪念が多すぎるというか、いろんなところに目がいっちゃうんだよねー。
あのハンカチは後で誰が拾ったんだろう。
  • 2009-12-20│09:23 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード