バッチング☆ガラスの素をクック

吹きガラスの実働が始まってからほぼ一か月。
疲労がピークに達して来ました。
そろそろ中休みいれたいトコだな、どーしよーかなー。



さて、こないだ運び込んだガラスの素。

こんな白い粉でございます。







今まではガラスの塊(カラット)をファーネス(窯)で溶かして使っていたのですが( 過去記事はこちら →  )
ついに在庫が底をついてきてしまいました。

これからはこの粉のガラスの素をメインでガラスを作りまーす。

このガラスの素を溶かすには温度の調節とか気を遣う事が多い。
ただ溶かせばいいって訳じゃないのだす。

うまいことやらないと、完成したドロドロに溶けたガラスの中に粉の塊が残ったりします。(パンケーキに例えると、上手にタネを混ぜないと小麦粉の塊が残るような感じかな。あれ、わかりづらい?(^^; )
あと細かい泡がいっぱいになったりする。
アート・ガラスでは、デザインでわざと泡を入れるテクニークはあるものの
ファーネス内のガラスはあくまでも気泡のないクリアなガラスが大前提っす。

その辺はイチローが現役の時に色々試行錯誤してくれたお陰で
私は彼の作った温度調節を守ってればいいだけ。ありがたい。



紙袋に小分けにした素をファーネスへくべます。







これ、急いでくべないと
ファーネスのドアを開けてすぐに紙袋に窯の熱で火がついちゃうの。

そうすると素がポットに入る前にこぼれてしまって
それが溶けてドア付近がガラスまみれになるという惨事が発生してしまうので
おお急ぎでくべなきゃいけません。

これがけっこう大変。
六年前の私は、片手でドアを開けてもう片手で素をくべるという作業が出来ませんでしたよ。(重い上に急がないとだからねぇ)
でも今は出来るぞ。

進化してる私、天才☆ ←




紙袋が燃えて炎が派手に出る




この時のファーネスの温度は1200℃ですから、
熱いっていうか、痛いw。

化学繊維の服着てたらもれなく溶けちゃうよ~。



さて、出来上がったガラスはこんな感じです。









オレンジに見えるのは熱のせい。
冷めると透明のガラスどす。

二枚目の写真の様に、均等にパイプを回してないとすぐに垂れてきちゃいます。
溶けてドロドロだからね。

このドロドロのガラスに色ガラスを混ぜ込んで色を付けていくんですよー。

うまいこと写真撮れたら
その辺も記事にしたいと思いますだ。






          






仕事が終わってシャワーを浴びたらテレビタイムなのだ。
撮りだめした番組をのんびり見ながらリラックス。

・・・の予定なんだけど







邪魔者現る(笑)

こらっ、見えないからどきなさーい o(`ω´ )o




聞こえないにゃ



そうなんです。
私のリラックスタイムは猫ご飯の一時間前位から始まる。

猫飼いさんならわかるでしょうが、
その時間帯はまさに彼らがそわそわアピール始める時間帯ですよね。

っちゅー訳で、なかなかリラックスとはいきません(笑)




お腹空いて倒れちゃうにょねー。ねー



やっと大人しくなってくれたと思っても、







全神経を集中して私の動きをモニターしてます。

ちょっとでも動こうものなら

「ご飯くれるのっ」

っていうキラキラした瞳で見つめられ、ウキウキとキッチンに移動される。

まだご飯の時間じゃないと悟るとがっかりしてキッチンから帰ってくる。

スポーツ観戦してるとついつい体が動いちゃうので
猫達のぬか喜びは繰り返されるのであった。


リラックスは出来ないけど、こんな触れ合いは嫌いじゃないな。ははは




にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
お疲れ様です。

色々と力仕事もあって、ガラス作りは大変ですね。
お体を痛めないようにお気をつけください。

ニャンさん達はもう頭の中がご飯でいっぱいなんですね^^;
それでも違うとわかると大人しくしているから良い子達ですね(^_^)
  • 2015-11-10│02:08 |
  • まねき猫だるま URL
  • [edit]
No title
読んでる途中までどうやってサラサラのガラスの素をファーネスへ入れるんじゃ?と思ってたら・・・
何と袋ごとですか!!!
1200度じゃ跡形もないんでしょうけど、驚きましたわ
先日minako♪さんと話してて「セロテープも跡形もない」って聞いて、700度ってどういう温度なんだーって思ったばっかりだったのに・・・

TVのスポーツ観戦と猫ってあんまり相性良くないかも~!
こっちが熱くなってワーキャー言い始めると居なくなっちゃいます(笑)
  • 2015-11-11│01:48 |
  • ししゅうねこ URL
  • [edit]
こんにちは^^
紙袋ごと片手でって、スゴイ!の一言ですね。
作品になるまでの集中力というか・・。
ニャンコ達のなるとさんの動きを察知する集中力。
飼い主譲りでは?
キラキラの瞳で見つめられたいなぁ。^^)
  • 2015-11-11│13:13 |
  • もふもふ903 URL│
  • [edit]
No title
進化している天才さんだ!!(笑)

ホント 熱いじゃなくて痛いですよね。
でも私の作業よりさらに500度高いからなぁ・・・ すげぇ。

TVとなるとさんの間での猛烈アピール。なんとしても気づいて欲しいが
よく表れてますな。可愛い♪
  • 2015-11-12│14:00 |
  • minako♪ URL
  • [edit]
Re: まねき猫だるまさん
いつも優しいお心遣いありがとうございます^^
吹きガラスは何から何まで大掛かりなので体鍛えられます(笑)

晩御飯の時はわりかしいい子達なんですが、
朝御飯の時はゴミ箱倒したり、お腹にジャンプして来たりと結構暴れますw。
でも朝御飯当番はイチローなので、被害は私じゃなくて彼がこうむってます。あは
  • 2015-11-13│08:26 |
  • なると URL│
  • [edit]
Re: ししゅうねこさん
ファーネスの中も、サングラスしてないと見えない程灼熱だすよ。
イチローがブラックジョークで「僕が死んだらファーネスで焼いてくれ」って…
ブラックすぎる!!

ホントだね、スポーツ観戦は黙って見てられないもんね。
ワーキャー言う度に猫達もびっくりして飛び上がってて面白いww。
  • 2015-11-13│08:37 |
  • なると URL│
  • [edit]
Re: もふもふ903さん
猫の俊敏さ、欲しいですねー。
私、やる時はやるんですが(あれ?当たり前か)、やらない時は結構トロイんです(^^;
良く言うとオン&オフ切り替えられるタイプ。
悪く言うと必要性を感じないとやらないタイプ(笑)

悪戯されても猫がいるとリラックス効果倍増でありがたいですよ~
  • 2015-11-13│08:45 |
  • なると URL│
  • [edit]
Re: minako♪さん
天才!キラーーーーン☆

ガラスくべしてる時は長袖着ないと腕が痛いっす。
こんな高温にしてなきゃいけないからガス代もかさむ・・・( ;∀;)

怒られるギリギリを意識しながらアピールしてる辺りがなんともカワユイのです。
  • 2015-11-13│08:49 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード