お疲れサマなのだ~

先週で吹きガラスの実働が終了しました~。




1000℃以上のガラスを入れるので、水はあっという間に沸騰しちゃうぞい


ファーネス(窯)の中に残ったガラスは、鉄のパイプですくい出して水の入ったバケツで急冷します。
こうやってすくい出す事約2時間、これも中々の肉体労働ですワ。



このガラスを次回の実働でリサイクルするのだす。

あとは約一カ月かけてゆっくりファーネスを冷ましていきます。
ファーネスちゃんもお疲れさまでした~(*'ω'*)





ガラスのくみ取り作業を終了した日、
ちょっと早めの時間から暖炉に火を入れてビールでお疲れ会♡




ソウズラ(猫)が一緒に炎の観賞中=^_^=



そして気持ち良さそうに寝る猫達を眺めながら
ワインへ移行だべし。







猫・暖炉・お酒・ポテチ
最強のリラックスの供ですわぁ









ここで豆知識でがんす。エヘン
暖炉の扉のガラスに付いた煤の汚れは、くしゃっとさせた新聞紙で拭くと綺麗に取れるんですよ~。
中の炎観察の為にも、ガラスはクリアに保ちたいもんです。




ほげ~



翌日は、お昼ご飯食べる代わりにスナック菓子を食べて
カウチでゴロゴロと鬼平犯科帳読んでました。
これまたリラックスには最高(^^♪


ファーネスの火力が低くなったので
一気に寒くなってしまった工房内。

作った作品の底削りを寒い工房で水と戯れながらやらなきゃいけないのは憂鬱そのものですが、
しばし現実逃避するのだ。

ポテチいっぱい買ってこよっと。
そしてせっかく減った体重は、一気に増えちゃうんだろうな~ (^^;



今回の実働は、得た物が色々あって充実してました。
身体は疲れたけど
やっぱり吹きガラスは楽しいわんっ (*^-^*)v





にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Trackback

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-07-11│00:47 |
  • [edit]
Re: 鍵コメさん
了解です~ ^^
  • 2016-07-11│13:10 |
  • なると URL│
  • [edit]
No title
ありがとうございました。早速貼らせていただきました。これからもよろしくお願いいたしますにゃ~
No title
長崎でポッペンの作業場を見学しましたが
あんな感じなのかなぁ
とてつもなく暑くて
それでも、ガラスが仕上がる過程をみていると
汗が流れるのを忘れるほど美しくてね^^
1ヶ月もかかるんだ・・・
手をかけないと美しくはなりませんね。

ポテチはやめられません・・・・
  • 2016-07-12│13:58 |
  • だっちゅ URL
  • [edit]
Re: だっちゅさん
暑いです、暑いです。
大作を作る作家さんは暑さのあまり酸欠になり、合間に登山用の携帯酸素吸ってましたよ。
作ってる時はとことん熱く、完成したものは冷たさを感じさせるっていうのが
ガラスの魅力でもありますね(*'ω'*)

ポテチが主食でもいいかも…
  • 2016-07-12│21:00 |
  • なると URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

なると

Author:なると
NZのクライストチャーチで
イチローことキウイの夫と猫4匹と暮らす、吹きガラス作家。
アントニオ猪木氏が心の師匠~。

(写真や文章の無断転記は絶対にご遠慮ください。又、商業目的や不適切と私が判断したコメントは削除いたしますのでご了承下さい)

最新記事

最新トラックバック

ダァ~~!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード